※当ブログでは広告利用あり

【大阪あべの】天王寺公園で一人花見を楽しんできた話

この記事は、
2023年3月末にブログ主tonamo(以下、Tと略す)が大阪の天王寺公園ただ一人花見、散歩をしてきただけの中身のほぼない記事である。

おそらく、あなたの貴重な時間を無駄にして最後まで読んでも、役に立つような情報はないだろう。

よって
・何となく桜の写真が見たい方
・「暇だし何か知らんけど、ページ開いちゃったしせっかくだから読んでいってやろう」と思った慈悲深い心をお持ちの暇人様
・このブログがちょっと気に入りつつある聖人

以外は、もうこのページから離脱することをオススメする。

ちなみに、この記事の内容は↓の後の出来事である。気が向いたらこちらもどうぞ。

★ちなみに、この記事の公開が9月になっているのはなぜか?
一応、4月にはほぼ書き終わっていたのだが「果たして…これ公開する意味あんのか?誰も興味無いだろうし、役に立つ情報何もないから誰も読まんやろ…せっかく書いたけど、お蔵入りな」とずっと放置していたのだ。
しかし、ふと思い直し、「クソみたいな内容だけど、あえてこういう”くだらん記事”として公開してみるか」ということで、日の目を見ることとなった。
では、この後もよろしく!

スポンサーリンク

平日なのに激混み!天王寺公園で一人花見

2023年3月末日、Tは所用があり大阪あべのに来ていた。

昼食後、Tは買い物等ひとしきりぶらぶらした後
「近くにでっかい公園あるし、そこでゆったり癒やされよう」と思い立ち、
初めての天王寺公園へ行ってみた。

しかし、
いつも人の少ない平日に外出するTにとって、目を疑う光景がそこで待っていた。

人・人・人!!!

地下街から公園へ出て、てんしばのあたり人がうじゃうじゃ
花見シーズンなので、皆芝生にレジャーシート広げたりして飲み食いしている。

学生は春休み期間だろうからわかるけど、明らかに学生ではない子連れファミリー率の高さ。
なんで平日なのに、こんなに人の数多いんだ??
社会人に春休みなんてあったっけ…?(混乱)

↑写真じゃ分かりにくいが、すっごい混んでいる。
ちなみに、でかいビルはあべのハルカス。

てんしば にて、一人パンを貪る三十路女

内向的なTは、普段避けていた人混みとのエンカウントにビビりつつ、僅かに空いていた芝生に座り込み休憩。

だって、おやつのパンとコーヒー買っちゃったし。

ちなみに心底どうでもいいだろうが、この時がTのコンビニコーヒーデビューである。

砂糖たっぷりの甘~いパンを存分に貪る。
写真には写してないが、実は他に2つもパン食ってやったぜ。

何せ、今日は待ちに待ったチートデーなのである。

最近のTはかなり食事に気を使っており、精製糖や精製穀物を含めた加工食品を一切食べないようにしているので、こんなパンなんてこの日くらいしか食べられないのだ。
体にとっては一切良くないんだけど、我慢ばっかしてると心が荒んでくるから…涙

ヒュー、チートデー最高!
パンうめええ!

小さい子供が遊ぶそばで、いい年こいた女が一人でパンをがっつくというのは割りとシュールな光景にも見える気がする。ま、知らね。

公園内を散策

パンを貪った後は、せっかく大きい公園に来たのでどんな場所かと散策開始。

公園の奥の方へ、てくてく行ってみた。

すると、池の周りで桜がキレイな場所があった。
朱い橋ってなんでこんなに風情あるんだろうなあ。

橋を渡ってみる。

新世界のすぐ近くなので、通天閣も見える。

橋を渡った先にあるのは、茶臼山。かつて徳川家康と真田幸村がそれぞれ陣を構えたことがある場所とのことで、歴史好きな方には興味深いであろう山だ。

茶臼山を登ってみたら、わざわざフォトスポットを示してくれていたので、パチリ。

池の周りをぶらぶら。
はあ、桜が美しい…

↑個人的には、この風景がお気に入り。

最近のスマホカメラって、私みたいな素人でも割りとキレイに撮れるのでめちゃくちゃありがたい。

え、お前の写真クソやないかって?
そりゃすまん、誰か技術教えてよ~

こんな感じで、ひたすらぶらぶら歩き、T は住んでいる場所へ帰っていったのであった。

この日の歩数、なんと2万5千歩!

めちゃくちゃ歩いた上に、帰りの電車が思いっきり通勤ラッシュで一時間くらいずっと立ってたけど全然平気だった。すごくない?

はい、以上。

ではでは、
こんなゆるい意味不明な記事を最後まで読んでくれた方がいたら、まじでありがとう!!
ぜひ次もよろしく~!

tonamo

一人旅と自然が大好き30代女。
昔から「海外ぶらぶら気ままに放浪してみたいな~」という憧れを抱いていたが、社会のレールから外れるのが怖くて諦めていた。
しかし「このままじゃ最期に後悔する人生になる」と気付き、生き方をガラッと変えるべく毎日鋭意奮闘中。

tonamoをフォローする
国内ぶらり旅Tの日常
スポンサーリンク
tonamoをフォローする
旅好きtonamoブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました