全く破れないおすすめの最強食器洗い用ゴム手袋【節約・手荒れ防止】

おすすめ便利グッズ
スポンサーリンク

「冬のガス代を節約したい…」
「お湯や洗剤で手荒れしてつらい…」

こんなお悩み解決のため、食器洗い用のゴム手袋をお探しですか?

「どのゴム手袋を選べば良いのかわからない。すぐ破れるハズレ品は買いたくない!」

そんなあなたに、
ネットのおすすめ商品買って失敗した私が発見した、全然破れない最強のゴム手袋をご紹介します。

ただ、残念ながら皆さんの想像している「ゴム手袋」とはおそらく違います。

業務用レベルのゴツいやつです!

「見た目にはこだわらない、本当に長く使える丈夫なゴム手袋を探している」という方に、自信を持っておすすめします。

スポンサーリンク

完全武装の本気のゴム手袋

これが、私の愛用する最強のゴム手袋です。

完全にガチなやつ、というか業務用です。

その前に:ネットのおすすめゴム手袋を買って失敗した話

ガス代節約のため、冷水の食器洗いに耐えれるようゴム手袋を探していました。

ネットで調べて、おすすめランキングに入っていたので信用して買ったのがこちら。お値段は300円しないくらいでした。

冷水への防御力は問題なかったのですが、
そのまま調子に乗って野菜を洗って切ってたら…包丁で切れちゃいました!

確かに刃物は気をつけろと書いてあったんですが、少しくらい大丈夫だろうと…←私が悪い。

寿命1日。ショックすぎる…

せっかく節約のために買ったのに、こんなすぐダメになってちゃ意味がない!

そこで血眼になってもっと丈夫なゴム手袋を探し回ったのです。

ホームセンターで発見、業務用の本気なゴム手袋

作業着系のコーナーで発見しました。

漁業や工業系の仕事のプロフェッショナルな方用の、ものすごく丈夫そうなゴム手袋です。

パッケージ写真で明らかにトゲトゲしたカニ触ってるし!

こんな過酷な環境下での仕事用なら、家事レベルで穴なんて開くはずがない。

裏もチェック。

突き刺し強度、耐摩耗性に優れ、耐久性のある作業用手袋です。

天然ゴム・ビニール手袋より耐熱性に優れており、煮沸消毒が出来ます

間違いなく我が家の家事レベルなら楽勝であろう、十分すぎるスペック。

用途には食品加工も挙がっているので、包丁がかすったりする程度は屁でもないはず。

最強ゴム手袋のメリット

最強①全く破れそうにない、安心の丈夫さ

2021年3月時点で、すでに3ヶ月使用していますが、穴の開きそうな気配は微塵にも感じません

試しに野菜切ってみたりもしましたが、大丈夫、切れてなーい!!

指先部分の滑り止めのブツブツ加工だけは、流石に少し薄くなった気がします。

土の付いたさつまいもなどゴシゴシ洗いまくってるせいでしょうね。

むしろ、これだけハードに使っても余裕で耐えてるのがすごい。

最強②冷水も熱湯も平気

一番の心配である、真冬の水の冷たさも全く問題なし。

熱湯も余裕で触れます!(長時間はさすがに無理です)

鍋つかみ代わりにも使えるし、万能。

最強③これだけの機能性でお値段300円台!コスパも最強!

初めてゴム手袋を買う人にとっては、300円台でも高いと思うかもしれません。私がそうでした!

なので、初めは200円台の家事用ゴム手袋を買ったのですが…大失敗でした。

まあ、穴あいたのは私が包丁で切る時なんかに使ったせいではありますが、今考えるとあの薄さなら、結構すぐダメになってた気がします。熱湯とか結構温度伝わりそうだし。

破れる心配なし思う存分使い倒せる丈夫さで、このお値段は絶対お得、コスパも最強だと思っています。

ファンヒーターの給油時にも大活躍です!
・手が冷たくならない!
・灯油タンクの蓋開けやすい!
・手が灯油臭くならない!

デメリット

初めはゴツくてちょっと使いづらい

正直、初めの数日は少しかたくてゴツいので、箸とかスプーンとか細いものを掴みにくかったです。

でもまあ、そのうち慣れますし、むしろ時間が経つにつれ馴染んできてどんどん使いやすさがアップしてきます。

見た目が本気

何せ業務用ですので、ガチな風貌です。

そこには、カワイイ色やデザインといったほわほわした要素はゼロ。なんせ、過酷な環境で働く人の手を守るための商品ですからね!

穴のあく心配など一切せず、食器洗いや家事に全力で取り組む方にぴったりです。

 

では以上となります!

読んでいただき、ありがとうございました。

tonamo

会社員辞めて自由に生きるため奮闘中のアラサー女。
・旅と自然が好き。
・メンタルに弱く心身壊して休職。復職後、過食症になり10kg太る。ストレス対策学んで実践しまくり早2年。
・メンタル改善した結果、自分は会社員に向いていないと気づき退職決断。
・ダイエットのため始めた自宅筋トレ継続2年目。かなり引き締まり、今はプリケツに憧れトレーニングに励む。

tonamoをフォローする
おすすめ便利グッズ
スポンサーリンク
tonamoをフォローする
旅好きtonamoブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました