1人で水族館行ったら予想以上に楽しかった話(後半)

国内ぶらり旅

さてさて前回に引き続き、
女1人で大阪の海遊館へ行って、大いに楽しんできた話の後半をさせてもらおう。

後半では
・再入場スタンプの話
・2周することで見られた違い
・思わず買っちゃったグッズの紹介

をしていくので、興味あれば続きをどうぞ。

「1人で水族館に行って楽しめるの??」と疑問の方は、よかったら前半も読んでみてね。
個人的な体験ではあるが、私はめちゃくちゃ楽しんできたから!!

今回は2周目に突入する所からなのだが、
そもそも何故もう1周することにしたのか?

理由は2つ

・前半部分にいる哺乳類たちが割と皆おやすみモードだったので「もしかしたら夕方には違う姿が見れるかも」と思ったから
出口の上の階にある売店にもう一度寄りたかったからである。

スポンサーリンク

大興奮!初めての再入場スタンプ

海遊館に再入場して2周目しちゃうなんて、猛者みたいな偉業を成し遂げた仲間はいるだろうか。

まあ、ほぼいないだろうと思って紹介する。

再入場スタンプ

これはマジで面白い仕掛けだった
1人なのに大はしゃぎしちゃったくらいだ。

ネタバレしちゃうとつまらないので、
気になった人は出口あたりにいるスタッフさんにスタンプ押してもらって、再入場してみよう!

これはお連れさんがいると盛り上がってより楽しいだろう。

「2周目も全部回るのしんどいな~」って人は、途中で係員さんに声かければ離脱できるらしいのでご安心を。

ちなみに私は結局最後まで回ったけどな!猛者バンザイ!

↑こういう下から見上げる海中世界がたまらなく好き。

2周めなのに新鮮!?時間帯で変わる生き物たちの行動

じっくり見すぎて1周目の時点ですでに3時間(!)くらい掛かっていたので、夕方5時頃の再入場だった。好奇心旺盛バンザイ!

↑入場後のエスカレーターから臨む、大阪湾の夕日。

同じものをもう一回見て、何が面白いの?」という疑問の声が聞こえてきそうだが、

2周目の面白さは、
時間帯が変わることで生き物たちの様子が変化していることだ。

昼間には寝てた子たちが夕方には活発になってたり、逆に昼間わちゃわちゃ遊んでた子たちが寝てたり。

さっきと同じ瞬間など存在しないのだ。(キリッ)

2周めなのに、新鮮で楽しかった~!

↑おねむなアザラシさん
↑近い!この後、鼻息でガラス曇ってた。

夕方は館内人口激減!大きな水槽を独り占め!

この日は平日ということもあってか、夕方には人もほぼいなくなってたので貸し切り気分であった。
ヒャッホー♪

↑このトンネル独り占めとか、テンション上がる!!

人っ子一人いねえ!!少し寂しさも感じる…

この大きな水槽の前も誰もおらず、心ゆくまで堪能。何だか…すごく贅沢な気分だった。

人多いの苦手な人は、夕方以降が狙い目なのかも。

思わず買っちゃった海遊館グッズ紹介

私はこれまで割りとケチな性分で、グッズを買ったりはあまりしなかったのだが…なぜだろう、今回は欲しくなって買ってしまった!

気に入ってるので後悔は全くしていない。

↓まずは、私が毎日愛用している杵型カップ。(中身はコーヒー)

ジンベイザメの絵柄がほのぼのしてて可愛らしいし、色合いが気に入ったので買った。

お気に入りの品って、毎日見てるだけでも癒される~。

唯一の難点は、マグカップみたいに持ち手がないので、熱いもの入れると割りと辛い点だ。

↓お次は、可愛らしいペンギンさんのちっこいぬいぐるみ。

通勤カバンに付けて、一緒に通勤している。ああ、なんという癒やし…。

ペンギンと言わず、英語発音っぽく「ペングウィン」と心の中で呼ぶのがマイブーム。

↓ガチャポンの海遊館エコバッグ。

私tonamoは、なんと一発で欲しい柄を引き当てたという強運の持ち主である。

これは、ココリコの田中直樹さんが描かれた絵だ。

勿体ないので使わずに壁にかけて飾っている。まあ、サイズ的にも少し小さいしね。

↓海遊館の生き物たちのクリアファイル。

これも使用せず、味気ないコンクリの壁に貼って観賞用にしている。

↑でも仕切りがついててかなり機能的には優秀かと。

↓最後は、マスキングテープ。

家の壁に何か貼るの最近ハマっているので、大役立ち。

何せ可愛らしいし機能的だし最高!

まとめ:1人水族館は最高だった!でも…

↑幻想的なクラゲ

というわけで、長々と2パートに分けて、初の1人水族館をめちゃくちゃ楽しんだ話をしてきた。

個人的には1人でも水族館はとても楽しめたし、何なら1人のほうがじっくり見たり考えたりすることができて、より深く味わうことができた。

ただ、思うことが一つある。

1人水族館だけに限った話ではないが、
物事を楽しめるかどうかは、本人が楽しもうとする姿勢を持っているかによると思う。

せっかく時間かけて何かをするなら、全力で楽しんだほうが人生は楽しい。

それは1人でもお連れさんがいても変わらない。

せっかく水族館に行くのなら、そこでしか得られない体験を存分に楽しもう!

読んでくれたあなたが、人生をより楽しめますように。

ではでは!

tonamo

会社員辞めて自由に生きるため奮闘中のアラサー女。
・旅と自然が好き。
・メンタルに弱く心身壊して休職。復職後、過食症になり10kg太る。ストレス対策学んで実践しまくり早2年。
・メンタル改善した結果、自分は会社員に向いていないと気づき退職決断。
・ダイエットのため始めた自宅筋トレ継続2年目。かなり引き締まり、今はプリケツに憧れトレーニングに励む。

tonamoをフォローする
国内ぶらり旅
スポンサーリンク
tonamoをフォローする
旅好きtonamoブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました