お菓子のドカ食いが止まらない!

健康とメンタル
スポンサーリンク

はーい!

かなり久しぶりのブログ更新です。暖かい日も増えてきましたね!

2月より休職から復職しまして、

ストレス(しか原因が思い当たらない)により、日々自分のメンタル不調と体調不良に苦戦しております。

頭痛や下痢、体がずーんと重たくなってフラフラしたり…たまに心身ともに調子のいい日もありますが、調子が良くないことが多いですねー。ストレスへの反応が敏感な私の身体、持て余してます笑

不調の中でも、今最もヤバいと感じているのが、お菓子のドカ食いです!

止まらない食欲と私の戦いを今日は書いてみたいと思います!

ちなみに、まだ現在進行形なので解決しておりません。改善のため自分の体で対策を色々実験中です!

よくなーれ…

スポンサーリンク

食べることができなかった休職中と復職してからのドカ食いの始まり

実は、そもそも私はそれほど甘いものを食べない人間でした。

時々欲求が湧いて食べることはありましたけれど、基本的に甘いものを食べたいと思うことが少なかったんですよね。

なので、外食しても食後のデザートなど頼みませんし、飲み会などでコース料理の最後にデザートが出ても、食べたいと思わないので人に食べてもらってました。

そして、休職に至る前や休職中は、もはや普通の食事すらまともに取れない状況になっておりまして…それはかなり辛い状況でした

お腹減っても食べたくならないし、食べることがしんどい。胃の調子が悪く、気分が悪い。栄養やカロリーも当然足りていないので、さらにしんどくなっていく…

せめてもの栄養補給に、ウィダーインゼリー的な物を何とか飲み込み、夏場の熱中症予防の為に、医者から勧められ味噌汁(具は食べられないので具なし)を飲んだり…と、頑張っていましたが、当然どんどん痩せていきました。ちなみに、医者が一番勧めていたのは経口補水液でしたけど、休職中で金銭的に余裕もなかったので、飲むことはありませんでした。毎日飲むには高すぎる…!

前向きな気持ちになれて、まともな食事を食べることができる日もありましたけど、自分の現状・未来への不安などで毎日思い悩んでいましたので、基本あまり食べれていなかったです。

なので、久しぶりに会う人達皆に、あまりの痩せっぷりに驚かれていました。

そんな状況だったのに…

 

2月から仕事に復帰し、生活リズムが整ったおかげか1日3食食べれるようになりました!

しかし、

休職中とは別のストレスに晒された結果、2月半ば頃から急に甘いもの、油っぽいものへの欲求が湧き起こるようになってしまいました

今までこんな事は無かったのに!

かりんとう、芋けんぴ、チョコレート、クッキー、ケーキ、アイスクリーム、菓子パン…

自分自身の変わりっぷりに戸惑いつつ、欲求に従い食べまくる日々が始まりました。

筋トレ、運動、カロリー計算、プチ断食…ドカ食いとの戦いの日々

数日ドカ食いが続き、これはマズイと思い始めます。

不健康な痩せ方でガリガリになってましたけど、一度細い体になると、太ることへの恐怖感が結構強いんですよね…

ドカ食い対策として、まず始めたことは筋トレと運動量を増やすこと。摂取カロリーが増えたのなら、筋肉量増やして基礎代謝量を上げ、さらに運動量を増やして消費カロリーアップさせようと考えまして。

私はお腹〜太ももあたりに脂肪が付きやすい体質なので、スクワットと体幹トレーニング、腹筋を実施。後にググってみると、太ももの筋肉が全身で一番大きな筋肉ならしいので、スクワットは効果大きいらしいです!

ジムに行く金銭的余裕はないので自宅でやってます!

それに、私もともと筋肉質なので、あまり本気でやり過ぎると女らしからぬマッチョになりそうで…笑 無理なく続けられる範囲でやってます。

プロテインも飲み始めました!十分ガチですかね笑

一日に通勤で歩く量も増やしました。職場でもエレベーターは使わず、自分の部署のある階まで7階分を階段で上がりますし、大体1日3回くらい往復してます。

そしてカロリー計算。

色々ググりまくって、自分の身長・体重・身体活動レベルで推定エネルギー必要量を算出して、それを超えないようカロリー計算をし始めました。

ドカ食いした日は完全にカロリーオーバーするので、翌日は控えたり、そして週末は一食抜くプチ断食を実施し、調整してました。そのおかげか、1ヶ月ほど週の半分くらいドカ食いする日々が続きましたが、体重は特に増えていませんでした。奇跡的!

ちなみにドカ食いしても吐いたりしてませんよ〜そんな勿体ないことはできませぬ!

 

でも、どんどんドカ食いがエスカレートしてきてるんですよね…

お腹減ってないのに、お菓子食べたい。一日中頭の中はお菓子の事考えてる。

ドーナツ7個食べたり、菓子パン2個にスナック菓子3袋食べたり、それにプラス晩ご飯。

カロリー計算も1ヶ月は続けていましたが、凝り性な性分故か、気にしすぎて逆にストレスになってきていました。なので、先週から思い切ってやめてみました。

今週月曜、「もうヤバい」と思って仲の良い友達に相談してみたんですけど、その子も菓子パン1度に10個くらい買って全部食べたりとドカ食いしてた時期あったし、心が欲しているならそういう日も必要、気にしすぎる事が一番良くないよ、といった話を聞いて…

なんか開き直りました!笑

今週、月曜からこの金曜まで、毎日お菓子食べまくってます!…ここまで連続で食べまくるのは初めてです。今日体重計乗ったら4kgほど増えてました笑 あらま。

まぁ、数日でここまで脂肪増えることはないと思うので、腹の中に溜まってるんですかね…?

もともとお通じは良い方でして、毎日最低1回はあるんですけど、ドカ食い始まってから腸内環境悪化したのか、一応出るけどすごく出づらい…。食事内容も色々改善して、発酵食品とか食物繊維多く摂るようにしてるんですけどねー。なかなか難しいですね。

でも、美味しく物が食べれるって幸せだ!

ドカ食いは結構ヤバい状況になってきていますけど、お菓子すごく美味しくて、めちゃ幸せなんですよね!

まともに食事すら食べれなかった日々を思うと、食べたいもの美味しく味わえて、思う存分沢山食べれるって、本当幸せなことです。

食べながら「はぁー美味しい。幸せ…」と思ってますもん。たまにハズレな物買って、「…これは美味しくないな」という事もありますけど笑

ただ、度を超えているのが問題なんですよね。胃がはちきれそうなくらい食べてますから。お腹いっぱいの状況でも美味しいと思える自分がすごいと思いますけど笑

リーンゲインズという断食法を始めてみた

そこで、今週火曜日からリーンゲインズという断食法を実施し始めました!

この方法は、メンタリストDaiGoさんのブログで紹介されていた記事を読んで知りました。簡単に言うと、意図的に1日の間に断食時間(16時間)を設け、食事していい時間を8時間にするというもの。具体的には、朝食を抜くという方法になります。

今までは土日のみこの食事法にしていたのですが、さすがにカロリーオーバーな日が増えてきましたので、平日も思い切って実施することにしました。

この方法の利点は、面倒なカロリー計算をしなくても、意図的に断食時間を設けることで自然に食欲が減り、摂取カロリーを減らす事ができるという点。

その他、睡眠の質の向上(ちゃんと眠れないのは私の悩みの1つなので、これはありがたい!)や、断食時間を設けてドカ食いで疲れている胃を休められる事、集中力アップ…などなど、メンタリストDaiGoさんのブログで沢山紹介されていますので、ご興味ある方はググってみてください。

本格的に始めてまだ4日目ですが、私はもともと土日のみ実施していたおかげか、思ったほど朝食を抜いても辛くなかったです。

体が適応するまでは辛いという情報がありましたし、今まで朝食しっかり食べて仕事していたのでかなり不安でした。仕事中お腹減って、お腹鳴りまくって、頭も働かんかったらどうしようって。けど、私の場合は案外大丈夫でしたーよかった!

そして、お菓子食べちゃうのはまだ止まりませんし今週なんか毎日食べまくってますけど笑 お腹いっぱいになるのが少し早くなった気がします。

メンタリストDaiGoさんのブログで紹介されていた実験では、12週間の期間で、カロリー制限もなし、食べていい時間ならお菓子もオッケー!という状況下だったらしいです。それでも、参加者達は、自然と食欲が減って摂取カロリーが下がり、体重減少したという結果ならしいんですよね。すごいですよねー。

私の食欲もいつか自然に減ってくれ、適正に戻ることを期待して続けてみます。それまではドカ食いとお菓子を堪能する日々が続くでしょう。もう開き直ってます笑

だって美味しくて幸せなんだもん!欲しいうちは食べとく!でも対策はとる!

うん、えぇやないか!

ではでは、今日はここまで!

 

tonamo

会社員辞めて自由に生きるため奮闘中のアラサー女。
・旅と自然が好き。
・メンタルに弱く心身壊して休職。復職後、過食症になり10kg太る。ストレス対策学んで実践しまくり早2年。
・メンタル改善した結果、自分は会社員に向いていないと気づき退職決断。
・ダイエットのため始めた自宅筋トレ継続2年目。かなり引き締まり、今はプリケツに憧れトレーニングに励む。

tonamoをフォローする
健康とメンタル
スポンサーリンク
tonamoをフォローする
旅好きtonamoブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました