バターがなくてもサラダ油で安価にお菓子が作れる!

食べ物
スポンサーリンク

桜が咲いていたので写真を撮りました。暖かくて晴天で、とてもいい日でした。

はーい!
どうも食べるの大好きtonamoです。

「お菓子作りしたいけど、材料揃えるのが面倒…バター家にないし」
「家にあるもので、ちゃっちゃっとケーキとかクッキー作れないかな?」

お菓子作りって結構ハードル高いように感じますよね。

でも、実はケーキとかクッキーって、バターがなくてもサラダ油で作れるんですよ!

お菓子ドカ食いしちゃう私は、費用削減のため思い切って自作してみることにしました!

もう何年もお菓子作りなんてしていなかったですし、ケーキやクッキーなどのお菓子といえばバターが要るもんだと思っていました。

でも(ドカ食いのためなので)安く沢山作りたい!と思い、何か面白いレシピないかな~と検索。

そして見つけたのです。

スポンサーリンク

洋菓子って、バターの代わりにサラダ油でも作れる!

薄力粉とサラダ油と砂糖と卵だけで、ケーキもクッキーも作れますよ!何なら卵使わないレシピもありましたし。

すごいなあ…!なんてお手軽

お菓子作りなんて、張り切って材料揃えるところから始めるものだと思ってましたよ笑 

こんなにお手軽なら作るっきゃない!

焼くときの型がない

しかし、我が家には焼く型がありません。はて、どうしたものか…

家の中を探って、何か代用できそうなものはないかな~と見てみたところ、

普段料理に使うティファールが目につきました。…これ、いけるんじゃ?

我が家のティファール。何て優秀な子!

念のため、ググると、ティファールはオーブンレンジでの使用OKとのこと。やった!

素晴らしい。
わざわざそのために買って準備しなくても、家にあるもので色々できるんだな~と実感しました!

知恵と工夫って素敵やね!

ケーキとクッキー作ってみた

そういうわけで、久々にお菓子作ってみました!

りんごとレーズンのケーキ

まず作ったのがこちら、リンゴとレーズンのケーキです!多少色黒ですが、美味しくできましたよ~。

りんごとレーズンのケーキ。しっとりどっしりで我ながら美味しい。
材料:リンゴ一個半、小麦粉200g、サラダ油100g、卵2個、砂糖60g、レーズンお好みで。
作り方
①サラダ油と砂糖、卵を混ぜる
②ざく切りにしたリンゴとレーズンを加える
③小麦粉を3回くらいに分けてふるい入れて混ぜてる
④180度に予熱したオーブンレンジで50分焼く

ズボラな私は、最初からティファールで混ぜ、そのまま焼きました!洗い物も少なくて超楽!

お味は、砂糖の甘さは控えめですがりんごとレーズンで十分甘みがあり、少し素朴な感じはしますがそれが逆に美味しい。

しっとりとした生地とりんごの自然な甘さでパクパクいけます。

結構どっしりしていますけどね。表現がへたくそですが、美味しいから気になる人は作ってみて~

クッキー(きな粉とオートミールの食物繊維たっぷりヘルシークッキー)

翌日、お菓子作りの楽しさに目覚めたのかまた作りたくなりまして、今度はクッキーに挑戦してみました。

材料:薄力粉240g、砂糖100g、サラダ油大さじ8、卵2個。

…でしたが、何と砂糖が途中でなくなっていました。

そこで「何か甘みのあるもの」ということで、家にあったきな粉をモサッと入れ、目についたオートミールも「入れたら栄養価も上がるし ザクザク食感になって美味しくて、腹持ちもよいだろう」と思いザっと追加し、かなり混ぜるのがツラいテクスチャーになってしまったので豆乳を少し足してみました。

超行き当たりばったり。

なので、途中から計量すらしていない超適当な作り方になりました。まともに計量したの薄力粉のみ。サラダ油も「こんなもんかな」と適当に入れました~

でも、我ながら美味なクッキーができあがりました~。本来のレシピの倍量で作ってるので、沢山出来て幸せでございます。

名付けて、『きな粉とオートミールの食物繊維たっぷりヘルシークッキー』
こんなに適当なのに、すごく良いもの作った感ある…!名前ってすげえ。

作り方
①材料混ぜて、
②クッキングシート敷いた天板の上に適当にスプーンで落としてちょびっと形を整え、
③180度に予熱したオーブンレンジで20分焼くだけ

焼いても「でろーん」と広がることもなく、私の理想の、焼く前そのままの形で焼きあがりました!

少し焼き色が薄く見えますが、焼きあがった後です。ちゃんと焼けていました。

お味は、きな粉の風味が広がり、これまた素朴な甘さが美味~い!

オートミールが入っているので、とても食べ応えのある一品となりました。ま、わたしはパクパク止まりませんでしたけどね!

お菓子作りは今まで思ってたより簡単!

こんな感じで、かなりゆるく作りましたが、無事に美味しいお菓子が出来上がり、私はとても幸せで~す。

家にあるものでも十分お菓子って作れるんだなあ~ということを学びました。

そして、お菓子を作ると誰かにあげたくなりまして、サランラップで包み、さらにアルミホイルで包んだだけという無骨な包装で人にあげました。だって、そんなラッピングするような物ないし。

案の定笑われましたけど

でも喜んでもらえたし、後日「美味しかった、また作ったらまた下さい」的なことも言ってもらえたので、問題なしとしよう!

 

皆さんも、ふと作ってみたくなったら、ぜひ作ってみてはいかがですか?

ではでは!

tonamo

会社員辞めて自由に生きるため奮闘中のアラサー女。
・旅と自然が好き。
・メンタルに弱く心身壊して休職。復職後、過食症になり10kg太る。ストレス対策学んで実践しまくり早2年。
・メンタル改善した結果、自分は会社員に向いていないと気づき退職決断。
・ダイエットのため始めた自宅筋トレ継続2年目。かなり引き締まり、今はプリケツに憧れトレーニングに励む。

tonamoをフォローする
食べ物
スポンサーリンク
tonamoをフォローする
旅好きtonamoブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました